吉田 慎司


ほうきを作っています。
古くからある暮らし、合理的な知恵をとても尊敬しています。
それらの一つにあたる箒も、産業としては衰退した側面もある物ではありますが、
暮らしを整え、慈しみ、丁寧に暮らす姿は、とても美しい。
ただの道具ではなく、生活や人の在り方に、明快なビジョンを描ける物だと思っています。
 世の中には、めまぐるしく生まれては消える物ばかりですが、五十年先、
またもっと先まで愛せる生活道具や暮らしにこそ、豊かさがあるのでは無いかと考え箒を作っています。

永く使える道具として、堅固に洗練させて行く事
使う人にひたと寄り添える、形や香りを纏う事
どちらも、大切にして行きたいと思って作っています。

© Copyright(c) 2020 kulm. All Rights Reserved.